背中の毛が生える原因と対処法

背中の毛が気になる女性

 

体毛は全身に生えていますので、毛深いタイプの人はその処理でも悩んでいるのではないでしょうか。
特に処理が難しい部分は背中があげられます。背中は産毛ですので、あまり目立たない人も多いですが、日本人は体毛が黒いこともあり、産毛であっても意外と目立ちますし、肌をくすませてしまう原因ともなってしまいます。
水着、背中の空いたファッションなどを楽しむ場合はやはり後ろ姿まできれいに見えるよう、しっかりと処理をしておきたいところです。

 

背中の毛の処理方法は?

ムダ毛の処理をすればきれいな背中を得ることもできますが、体の後ろ側であること、範囲が広いということもあり自己処理できれいにするのはかなり難しいものがあります。シェーバーなどを使ってもムラになりやすくひとりできれいにするのは簡単ではありません。

 

背中の毛で悩んでいる人はプロによるシェービングを利用したり、エステサロンやクリニックで本格的な脱毛の施術を利用していることも少なくありません。

 

背中の毛が生える原因はさまざま

肌を保護する機能のため

背中の毛が生える原因についても知っておきたいですが、まずは肌を保護する機能があるということがあげられます。
肌は紫外線や外的な刺激でダメージを受けやすいですが、産毛はそうした刺激から肌を守ってくれる働きがあります。
それゆえ、摩擦などで刺激を受けやすい部位はその部分の毛が濃くなる傾向にあります。

 

温度調節の機能があるため

そのほかでは、背中の毛は温度調節の機能があるということもあげられます。体に毛が生えているということは、体を保温、断熱する機能も持っています。
そしてその機能がうまくいかなくなると毛が増えてしまうこともあるとされています。

 

触覚機能のため

このほかでは触覚機能もあり、毛が何かに触れることで体毛を通じて筋肉に伝わり脳に伝達されていきます。
動物が危険から身を守るために、全身が毛に覆われていますが、動物ほどではないものの、人間にもやはりそのセンサーのような役割を果たしていることが考えられます。

 

ホルモンバランスの乱れが原因にも

このほかではホルモンバランスの乱れなどで女性の場合も体毛が濃くなり、背中の毛が黒く目立ってしまうこともあります。

 

美容のためには背中脱毛がおすすめ

背中の毛には様々な機能もありますが、美容の面ではやはり目立たなくしておきたいところです。
一時的な処理でよい場合はシェービングが便利で、ブライダルなどでもよく利用されている方法です。

 

本格的に毛根から処理していきたいという場合は広範囲も短時間で処理ができるレーザー脱毛や光脱毛で対応してみてはいかがでしょうか。
施術を繰り返すうちに毛の量も減り、いつでもきれいな背中が維持できるようになります。

 

背中脱毛で背中美人にはこちらの記事